ブログ

共有の仕方

 

 

昨日のブログ(「目的」と「目標」の違い)の中で

お客様と共有することが大切と書きましたが

「共有」と文字にするとたったこれだけですが

真意はとても深いものだったりします。

 

 

 

私の行う仕事の中で言う「共有」とは

お客様と私が

目的(ゴール)、目標(目印)を定め

目標に到達するために必要な

最優先課題を理解しあうことです。

 

 

この最優先課題を理解しあう事を疎かにして

整体の施術をしたり

パーソナルトレーニングをしたりしても

お客様の心には何も響きません。

場合によれば

「何かを受けにただ通っているだけ」という状況になります。

これではせっかくの時間とお金と労力がもったいないです。

 

 

こうならないためにも

お客様と「共有」することがとても大切になります。

 

 

では

この「共有」どのようにして行うのかと言いますと...

幾つか方法があるかと思います。

 

 

会って話す

電話で話す

メールでやりとり

スカイプで話す

などなど

 

 

現実的には

やはり直接会って話すことが一番だと思います。

 

 

となると

ご予約いただいた時間の中で行うことがスタンダードになります。

(メールでのやりとりも文字に残るので非常に効果的だと思います)

 

 

先日も

先月から週一回のペースで通い始めた

30代の男性がお越しになられました。

この方の目的は「ダイエット」です。

 

 

通い始めて一ヶ月が過ぎ

一ヶ月間の効果の判定と共に

「情報の共有」と「目標の共有」「意識の共有」

貴重な指導時間を30分以上も費やしました。

 

 

さて

ここで上記の三つの共有について細分化してたいと思います。

 

ダイエットしたい男性/30代の方に行った

第一の共有「情報の共有」

これは何かと言いますと

非常に簡単なことです。

体組成計での測定です。

(現状の確認してデーターを見える化する作業です)

そのデーターを基にお客様と現状の確認と

前回のデーター(一ヶ月前)との比較をし、説明を致します。

ここまでが「情報の共有」です。

 

次の第二の共有は「目標の共有」です。

体組成計でのデーターを基に次の目標を設定します。

大きく分けて三ヶ月後そして目先の一ヶ月後の目標を立てます。

目標を立てる作業は私が行い

お客様に提案をします。

こうして両者が納得した所が「目標の共有」となります。

 

そうこうしているうちに

第三の共有「意識の共有」につながります。

自分のことをしっせかり見つめ

未来を設定することで意識(モチベーション)が高まります。

私一人がやる気になっても意味がありません。

お互いに意識が高い状態だからこそ

目的(ゴール)に向かえると言えます。

 

 

このように

お客様と定期的にこの作業を繰り返していくことが

とても大切と言えます。

IMG_6940

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

今日も素晴らしい一日をお過ごしくださいませ。