ブログ

原点回帰

 

 

原点回帰

 

 

 

まさにこの言葉がぴったりの土曜日と日曜日の大阪ツアーでした。

 

 

 

土曜日は夕方に大阪に到着し

私が二十歳の頃入り浸っていた長野県(白馬村)のペンションで

共に働き共に遊んだ友達と三人で飲みました。

共に過ごしてきた時間が濃かったからこそ

二十数年前の記憶が瞬時に蘇り共有しあえました。

(この辺の時代のことを書き出すと長くなりますのでまたいつか...)

 

 

 

そして日曜日は

操整体トレーナー学院の特別講習会に出席してきました。

この特別講習会は

操整体トレーナー学院の卒業生を対象とした講習会で

毎月1回開催されております。

大阪に住んでいた時代には毎月のように出席しておりましたが

関東に戻ってきてからは

流石になかなか出席することは出来ず

それこそ十数年ぶりの出席となりました。

 

 

 

久しぶりにもかかわらず

操整体トレーナー学院学院長の松下先生は

快く迎えてくれ

久しぶりの再会を喜んでくれました。

他にも

講師の先生や卒業生の方もおり

昔を懐かしむとともに

原点に戻る思いで講習を受けてきました。

 

 

 

人が生家に帰ると懐かしむかのように

私の施術家人生の生家に戻って来ました。

 

 

 

懐かしさと共に

ピリっとした緊張感もあり

襟元を正された思いが致しました。

 

 

 

私が操整体トレーナー学院で学び始めたのが1996年でした。

そう

今からちょうど20年前

 

 

 

この20年でどれだけ成長したのかはよくわかりませんが

前に進んでいることだけは間違いありません。

 

 

 

何年経っても

昔の仲間や先生方にお会いしても

恥ずかしくないように

一歩づつでもいいから

前に進んで参りたいと思いました。

 

 

急遽お休みをいただき

いつも土日にお越しになられるお客様には

大変ご迷惑をお掛け致しました。

心機一転

邁進していきますので

よろしくお願い致します。