ブログ

治療難民にならない為に

 

 

昨日のブログで書いた記事

痛みが改善しない方のお話しに少し書きましたが

 

 

治療院に1年も2年も通っているのに

一向に治らない方が大勢いらっしゃいます。

 

 

意を決して他の治療院に行っても治らいない

そしてまた他の治療院に...

こんな事を繰り返している方を

治療難民

などと言ったりします。

 

 

残念ながら

このような方

とても多いようです。

 

 

もちろん

あきま操整体に来たら

どんな症状も絶対良くなる

と言い切れるものではございません。

 

 

治療難民を増やさないためは

我々施術家がちゃんとした事をしないといけません。

 

 

私が思うのは

その方の症状の原因を

自分の持つ能力で改善できるのかどうか?

ここが大切です。

 

 

そこの見極めが出来ずに

調子のいいことを言って

変に期待を持たせて

通い続けさせてしまうような施術家はNGです。

 

 

このパターンに嵌ると

治療難民まっしぐらです。

 

 

治療難民だった方に

「なぜその治療院に長く通っていたのか?」と聞くと

殆どの方が

「家から近いから」

「保険が効いて安いから」

「先生が親切だから」

このような答えが返ってきます。

 

 

この答えを見てどう思いますか?

これでは治療難民になってもおかしくないですよね。

 

 

このような事から

治療難民にならないために

「治療院を選ぶ目」を養いましょう。

ちゃんとしたリサーチをして治療院を選べばリスクを下げることはできるはずです。

 

 

決して

「家から近い」

「安い」

「先生が親切」

だけで選ばないでくださいね。

access_gaikan

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

今日も素晴らしい一日をお過ごしくださいませ。