ブログ

「非日常」をいかにリカバリーするか

 

 

あきま操整体の秋間です。

 

 

昨日アップした「やる気スイッチ」についてですが

 

 

新年は「整体のお客様」や「パーソナルトレーニングにお越しになられているお客様」

 

 

どちらのお客様ともこのような話で盛り上がっております。

 

 

あきま操整体にお越しになられている方は皆さん意識が高い方です。

 

 

意識が高い方だからこそ

 

 

年末も年明けも普段と変わることなくお越しになられます。

 

 

年末年始だけではありません。

 

 

ゴールデンウィークにしろお盆の時期にしろ

 

 

殆ど生活を変えることなく過ごされます。

 

 

仮に長期旅行に行かれたりしても

 

 

その後のリカバリーが早いです。

 

 

ここで言うリカバリーとは「生活習慣の修正」の事です。

 

 

長期旅行や年末年始などは全て「非日常」です。

 

 

こうした長期旅行や年末年始の期間を終えたら

 

 

本当は「日常」に戻らないといけないのに、なかなか戻せない方が多かったりします。

 

 

ここで必要な能力が「リカバリー」となります。

 

 

リカバリーが出来ない方やリカバリーが遅い方は

 

 

それなりの代償が身に襲いかかってきます。

 

 

行動意欲が低下したり...

疲れやすくなったり...

体が浮腫んだり...

体重が増えたり...

筋肉が固まってきたり...

腰や膝が痛くなったり...

 

 

悪循環て恐ろしいですね

 

 

上手く体と付き合えている方はリカバリーがちゃんとできております。

 

 

リカバリーの上手い人は...

 

 

自分の体や感覚などに注目出来ています。

 

 

そしてその為に必要な一歩が踏み出せます。

 

 

体に注目すること

一歩踏み出すこと

 

 

これにつきます。

 

 

答えは誰だって分かっているハズです。

 

 

できそうで出来ない...

 

 

ここが壁なのかもしれませんね。

 

 

この壁を突破するのは成功体験を得ることかと思います。

 

 

成功体験を体に刷り込むことで「できそうで出来ない」を「簡単に出来る」に変えられます。

 

 

成功体験を自分で得ることが難しいなら専門家にサポートしてもらうのが一番いいかと思います。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

今日も素晴らしい一日をお過ごしくださいませ。