ブログ

ストレスが減れば健康になる???

 

 

こんにちは。

 

あきま操整体の秋間です。

 

3月になり随分暖かくなってきましたね。

 

少し暖かい日が来るとホッとしますね~

 

とは言ってもまだ3月!

 

寒の戻りがありますので油断せず行きましょう。

 

さて

 

今年も二ヶ月が経ちましたが新年に掲げた目標は順調にクリアできてますか?

 

そもそも新年に目標を掲げたことさえ忘れていたり...

 

かくいう私も見てみないふりしていることもあったりして(^_^;)

 

もう一度気持ちを引き締め直して行きたい思います。

 

先日毎週お越しになられているお客さんと話をしていたら

 

どうもいつもより元気で、調子よさそうでしたので

 

「何かありましたか?」と伺うと

 

「悩み事が解決しました!」とお話をされていました。

 

事の経緯を聞いて納得しました(笑)

 

よくよくその方の体の状況を見ていたら

 

いつもより動きもいいしむくみも少ないし

 

なんといっても顔色がいいように思いました。

 

度々こうしたケースに出会うのですが

 

ストレス因子とこうした身体状況はどこか比例するように思えます。

 

人間の体は自律神経で調整されています。

 

緊張や興奮をしていれば交感神経が優位になり

 

リラックスしている状態なら副交感神経が優位になります。

 

こうした視点から考えれば

 

ストレスと健康状況が比例するのもうなずけます。

 

「腰や膝の痛みを取りたい」「肩こりを治したい」「やせたい」...

 

こうした悩みの根源には実は何かしらのストレスが原因かも知れません。

 

新年に立てた目標をもう一度思い出してみて

 

その目標を漠然と突き進むよりも

 

原因の解消をすることで一気に状況が変わっていくかも知れませんね。

 

「要は色々な視点から見る」ということでしょうか

 

さて今日も一日頑張りましょう(o^^o)♪